トップメニューへ











敷地に合わせた
テラスです
(名張市 Y邸 ・ 一志郡 S邸 他)


拡大
変形のテラスです

現場でノートパソコンを使い
敷地に合わせた大きさに
加工します

側面の窓は
換気を考えてのこと…

波板は、内部の様子が
見えにくいものを使います


拡大
これも、敷地にあわせて
カットしました

間口は、9メートル近くあり
出幅も、建物にあわせて
途中で、加工しています

お客様には喜んでいただけますが

ブロックぎりぎりに建てたので
たいへん、苦労しました


拡大

テラスには、あまり
バリエーションがないので
いい写真が見つかりません
この写真は
波板で、屋根・側面を囲い
ドアと窓もつけた現場です
工事は完成したのですが
完成後の写真を撮るのを忘れました

敷地と建物が平行でないので
出幅を斜めにカットし
間口も両側の窓一杯まで使えるようカットしました



拡大
代表的な、カリヤードです
が・・・
エクステリア モリが工事すると
カタログどおりの形で納まることは
まず、ありません

お客様の使い勝手と
敷地条件を考慮して
設計すると
どうしても、加工が必要になります
この現場では、間口を切り詰め
ドアの位置を壁から離しています



拡大
隣地境界まで1メートル・・・
そんなところにも
出幅をカットすれば
テラスや
ストックヤードを
付けることができます
写真のお宅では
ドア(開口幅85p)いっぱいの出幅で
施工しました

スペースがないので、前面の波板をはるのには
たいへん苦労しましたが…



HOME